フォーブスがまとめる「セレブの死後収入ランキング」では今年も、「キング?オブ?ポップ」ことマイケル?ジャクソンが年収4800万ドル(約50億円)で首位に輝いた。今年は作家の「ドクター?スース」ことセオドア?スース?ガイゼルが収入を大幅に増加させたほか、若くして命を落としたジュース?ワールドとコービー?ブライアントが新たにランキング入りした。

福布斯》发布的“名人死后收入排行榜”中,今年“流行之王”迈克尔杰克逊也以年收入4800万美元(约50亿日元)荣登榜首。今年,被称为“苏斯医生”的作家西奥多·苏斯·盖泽尔的收入大幅增加,英年早逝的果汁·世界和科比·布莱恩特也重新进入排行榜。



以下は、今年の「セレブの死後収入ランキング」に入った13人。今年はここ1年の間で早すぎる死を迎えたコービー?ブライアントとジュース?ワールドがそれぞれ6位と7位に入った。

以下是今年进入“名人死后收入排行榜”的13人。在过去的一年里,早逝的科比·布莱恩特和果汁世界的收入分别排在第6位和第7位。

1位 マイケル?ジャクソン(4800万ドル)

2009年6月25日死去(50歳)

2位 ドクター?スース(3300万ドル)

1991年9月24日死去(87歳)

3位 チャールズ?シュルツ(3250万ドル)

2000年2月12日死去(77歳)

4位 アーノルド?パーマー(2500万ドル)

2016年9月25日死去(87歳)

5位 エルヴィス?プレスリー(2300万ドル)

1977年8月16日死去(42歳)

6位 コービー?ブライアント(2000万ドル)

2020年1月26日死去(41歳)
第1名迈克尔·杰克逊(4800万美元)
2009年6月25日逝世(50岁)
第2名苏斯医生(3300万美元)
1991年9月24日逝世(87岁)
第3名查尔斯·舒尔茨(3250万美元)
2000年2月12日逝世(77岁)
第4名阿诺德·帕尔默(2500万美元)
2016年9月25日逝世(87岁)
第5位埃尔维斯·普雷斯利(2300万美元)
1977年8月16日逝世(42岁)
第6名科比·布莱恩特(2000万美元)
2020年1月26日逝世(41岁)

7位 ジュース?ワールド(1500万ドル)

2019年12月8日死去(21歳)

8位 ボブ?マーリー(1400万ドル)

1981年5月11日死去(36歳)

9位 ジョン?レノン(1300万ドル)

1980年12月8日死去(40歳)

10位 プリンス(1000万ドル)

2016年4月21日死去(57歳)

11位 フレディ?マーキュリー(900万ドル)

1991年11月24日死去(45歳)

12位 ジョージ?ハリソン(850万ドル)

2001年11月29日死去(58歳)